キキウェル 菊本 ネガティブとポジティブ

  • 2020.01.30 Thursday
  • 15:30

 

こんにちは。菊本です。

 

貴方はご自分のことをネガティブだと思っていませんか?

 

例えば毎朝学校なり仕事なりに行くために起きますよね。

その時に「休みてーなあ」とか「布団の中から絶対に出たくない」と思う人もいると思います。

 

でもね、結局学校行ったり、会社に行ったりすると思うんです。

 

結局「行く「ということが重要なんです。

 

「行きたくない」と思ってしまうのは、自然にそう思ってしまうから仕方がないのです。

「行きたくないと思おう」なんて人はいないと思うのです。

 

言わばそこはインプットの部分で、結局行くという部分がアウトプット

の部分なわけです。

 

要は、ネガティブもポジティブもアウトプットが問題なわけです。

 

「じゃあ、インプットもポジにするには?」・・・これ、よく聞かれます。

 

はっきり言います。そんなことは不可能です。

 

そのネガティブなインプットは貴方の防衛機能として備わっているものです。

それのおかげで今そこに存在しているとも言えます。

 

防衛機能はちゃんと備わっているのですから、アウトプットに気をつけましょう。

 

いつもポジティブな人は貴方より勉強ができますか?仕事ができますか?

ポジティブと能力は関係がないのです。

あまりにポジが強い人は自己顕示欲が強いかただの馬鹿です。

 

貴方が自分のアウトプットの部分で、人に感づかれているようなら、

そこは修正しましょう。そこの部分は修正ができます。

ただ、もって生まれたものは捨てられません。

 

ネガティブに思うことを悩まずに、アウトの部分を淡々とこなしていけばいいのです。

そして、ネガで入ったけど結局やり遂げた・・・。

これは貴方の肯定感や達成感を満足させます。

 

そのことが何より大事。

-----------------

株式会社kikiwell

代表取締役 菊本裕三

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM