キキウェル 菊本 カウンセリングの先にあるもの

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 23:40

こんばんは。菊本です。

 

私とカウンセリングを続けている方は、

最初はお悩みや相談事始まりだったけど、

何年もお付き合いをしていると、相談や悩み事の

話はなくなり、雑談に近いものになってきます。

 

雑談というのは乱暴かもしれないけど、日々起こることに対しての

思いや考え方や対応の仕方などを話すようになります。

 

問題の解決などは望んでいません。

望んでいないというよりクライエントはそれが

あらゆる理由で不可能であることを知っています。

 

そうなってくると、解決よりも抱えているものから受ける

ストレスの軽減方法などを一緒に考える。

 

そうなんだよね、これこそがライトカウンセリングなんだよね。

だから雑談であっても会話をすることこそが、ストレスの軽減だったりするんだよね。

 

でも、会話の相手は誰でも良いわけじゃ無くて、

そこに先日このブログで書いた「同質」というのが問題になってくる。

 

同質の説明はその記事を読んでください。

 

話は違って。

夏のキハダマグロ釣りが始まりました。

先日かなりやる気で船に乗り込みましたが、

グリングリンのボーズ・・・。

 

UV対策なんてしないから、真っ黒に焼かれて鼻の皮がむけてます。

今時珍しい感じの大人になっています。

 

まだまだ夏の釣りは始まったばかり。

カブトムシのような色になるまで焼かれるかな。

 

株式会社kikiwell

 

 

 菊本裕三

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM